鳩などによる被害に悩まされない対策|憎たらしく思えてきたら

男の人

動きが素早くて厄介

困っている男性

イタチ駆除を行なうためには国の許可が必要なのですが、それを個人で取得するのは手間がかかります。そのため、手っ取り早くイタチ駆除を行ないたいのであれば、国の許可を得て活動している業者に依頼すると良いでしょう。

もっと知ろう

公害をもたらす存在

ハト

鳩が公共エリアに出没する理由

様々な公害を我々にもたらすのが鳩です。中でも私達人間と密接に関わりを持っているのは「ドバト」でしょう。ドバトの主な生息地は、公園や駅前などの人間がよく訪れる場所であることが多いです。何故そのような場所によく出没するのか、その理由は人間が餌を与えるからという点が大きいかと思われます。ドバトは一見すると可愛らしいです。加えて、ドバトは昔、飼い鳥として家庭で飼われていたという歴史がありますので、人懐っこい習性があります。そのため、少し餌をあげるだけですぐに寄ってきます。上記のような特徴のせいか、可愛がって餌を与える人が多く、ドバトも人の集まる場所へと餌を求めてやってくるのでしょう。

出没することによる影響と対策方法

ドバトが集まる所には様々な被害がもたらされる傾向にあります。中でも糞に関しては、衛生面だけではなくて健康被害にも関わってきますので多くの人が悩まされています。ドバトによる被害に悩まされたくないのであれば日頃から対策を心掛けて、場合によっては対策や駆除作業等の対応を行なってくれる業者を頼ると良いです。しかし、日本にはドバト対策や駆除を請け負っている業者は多数存在するため、どこに依頼すれば良いのか悩むという方も中にはいます。そういった方は、業者を紹介してくれる第三者機関を頼るのが賢い選択です。依頼者に適した業者を素早く紹介してくれるので、時間削減にも繋がります。中には、24時間無料相談に対応してくれる所もありますので、憎たらしく思えてきたら一度問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

習性を考慮して対策する

家

家庭にねずみが出没したのであれば早急な対策を講じるのが賢い選択です。何故なら、何にでも噛み付く習性があるからです。罠を活用する、またはねずみ駆除を業者に依頼するなどの対策をとりましょう。

もっと知ろう

住み処を作らせない

困っている女性

業者によって対応が変わってきますので、ハクビシン駆除を業者に依頼するのであれば事前にしっかりと情報を集めておくことが大切です。ホームページには多数の情報が記載されていますよ。

もっと知ろう

Copyright© 2016 鳩などによる被害に悩まされない対策|憎たらしく思えてきたら All Rights Reserved.